GMパパイヤに関するコストコへの質問状

2014年2月25日

コストコジャパン日本支社長
ケン・テリオ様

遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン
代表 天笠啓祐

 

遺伝子組み換えパパイヤに関する公開質問状

 

私たち「遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン」は、遺伝子組み換え作物の日本への輸入が始まった1996年に、食べものとしての安全性が不確実で、環境への悪影響も懸念される遺伝子組み換え食品や遺伝子組み換え作物は食べたくない、栽培したくないという消費者団体や生産者団体、流通業者などによって設立された市民団体です。

さて、2011年12月にハワイ産遺伝子組み換え(GM)パパイヤ「レインボー」の日本への輸入が解禁されました。生で食する初めてのGM作物ということもあり、私たちは大きな不安と懸念を持っています。新聞報道等によれば、スーパーや百貨店などの多くは、消費者の抵抗が強いとして、GMパパイヤは扱わないようですが、私たちは、輸入が解禁された以上、流通の可能性はあると考え、輸入解禁直後から毎年、スーパーや百貨店などでの市場調査を行なっています。

調査の結果、全国の主だったスーパーや百貨店ではGMパパイヤを販売していないことがわかりました。貴社の一部の店舗では解禁早々、GMパパイヤを販売していたという情報がありましたが、私たちのその後の調査では貴社でも販売していないことがわかっています。2012年7月には、調査を行ったスーパーや百貨店に今後も引き続きGMパパイヤを販売しないよう要請文をお送りしました。

あらためて、今後GMパパイヤを取り扱わないよう要請するとともに貴社のお考えをうかがいたく以下質問させていただきます。お忙しいところ恐縮ですが、2014年3月7日までに文書にてご回答いただきたくお願い申し上げます。

質問1、貴店では現在GMパパイヤを販売していますか。

質問2、販売していないとすると、その理由はなんですか。差支えなければご回答ください。

質問3、今後販売する予定はありますか。

質問4、販売するとしたらどのような理由ですか。

以上

Follow me!